記事一覧

2022新作 伝統あるオメガ ダイバーズウォッチの最高峰

「ウルトラディープ」は地球の最深部に到達した史上初の時計となり、歴史に名を刻みました。記録的な潜水を可能にした技術を駆使し、2022年には6,000mの防水性能を持つ革新的なコレクションが誕生しました。高機能素材と特許出願中のデザインを備えた45.5mmのモデルは、オメガ時計 メンズ ダイバーズウォッチの伝統における頂点を極めています。


海の世界における真のパイオニアであるオメガと海のつながりは、1932年に発表された「オメガ マリーン」から始まりました。これは、商業化された世界初のダイバーズウォッチです。巧みなダブルケースによる優れた防水性は野心あふれる探検家から支持を集め、オメガのダイビングウォッチの未来を切り拓きました。

 1948年、オメガは初の「シーマスター」を発表し、海に情熱を傾けていきます。1957年にはオメガ初のプロフェッショナルダイバーズウォッチ「シーマスター 300」が発表されました。それ以来、オメガからは多くの伝説的なダイバーズウォッチが誕生しています。特徴的な「シーマスター 600M プロプロフ」、数々の探検に参加した「シーマスター 1000」、1995年からジェームズ・ボンドにも選ばれている人気の高い「シーマスター ダイバー300M」などがその例です。


オメガは海での豊かな経験を基に、2019年、初代「ウルトラディープ」を発表しました。この先進的な時計は、最も過酷な環境に耐えられる堅牢性を備えています。グレード5チタンからすべて機械成形されたケース、時計を保護する革新的な「マンタ ラグ」に加え、サファイアクリスタルのフェイスには、潜水艇の覗き窓にインスピレーションを得て、耐荷重性に優れる円錐形のデザインを採用しています。

 この年の4月、3本の「ウルトラディープ」は探検家ヴィクター・ヴェスコヴォと共に、太平洋マリアナ海溝の海底を目指すミッションに参加しました。当初10,925mと記録された水深は、後に10,935mに更新され、人類と時計の潜水記録を塗り替えました。「ウルトラディープ」のうち2本は潜水艇のロボットアームに、もう1本は「ランダー」と呼ばれるデータ収集ユニットに装着されました。独創的な構造とデザインのおかげで、3本ともが無事に12時間の潜水を終えることができました。

コメント一覧

ブランドコピー買ってみた URL 2022年03月30日(水)10時19分 編集・削除

スーパーコピー 買ってみた ブログ,スーパーコピー 安全なサイト