記事一覧

オリンピック体操選手が好きなメンズ腕時計おすすめ


IWC、ポルトギーゼ・クロノグラフ・クラシック。

お値段の方は、1,369,500円。

通常ラインナップのポルトギーゼと異なり、12時位置には、同軸上に組み合わせたアワー・カウンターとミニッツ・カウンターがすっきりと配置されており、より実用性を高めたモデルになりました。

フライバック機能も備えており、これだけ複雑な機構を有しているにもかかわらず、お値段の方は比較的リーズナブルなものになっているのはさすがIWC。

上品なアリゲーターストラップ仕様ということで、スーツにとてもマッチしそうです。


パネライのクロノグラフ。

お値段の方は、1,507,000円。

ここ最近のパネライは、あまりクロノグラフをラインナップしていないイメージですが、マリーナシリーズにもしっかりとラインナップされております。

ヨットレースとの関係が深いパネライということで、パネライ 時計 レディース時間の計測がスムースに行えるよう、フライバック機構を備えております。

フライバックなんて、普段使うことなどまずないような機能ですが、そんなこと言ってはいけません。

クロノグラフは男のロマンですから。

ケースサイズは44mmと、かなりの大きさ&ボリュームを誇り、スーツに合わせるにしても、かなりの存在感を放つと思われます。

コメント一覧