記事一覧

オリンピック空手選手のコーチが好きな腕時計です。


1969年は時計マニアにとって特別な年。『ハミルトン』、『ブライトリング』、『タグ・ホイヤー』が共同開発した世界初の自動巻きクロノグラフが商品化されたのです。オーデマピゲ 偽物『ハミルトン』は「クロノマチック」の名で発売し、高い評価を得ました。その歴史的な偉業を引っさげて1971年に発表されたのが、ここで紹介するモデルの元になった「パンユーロ クロノマチック」。現在3針モデルしか手に入りませんが、トノー型ケースやパンチング入りのレザーベルトなど、レーシーなオリジナルモデルのデザインテイストはしっかり味わうことが可能です。


1940年に登場したアール・デコを基調とした角型ウォッチが「ボルトン」です。オーソドックスな角型クラシック時計らしく、ローマンインデックスを文字盤にあしらい、カーブを描いた風防を持ちます。極めてエレガントなデザインは大人の逸品と呼ぶにふさわしいもの。クォーツと機械式をラインアップし、機械式でも10万ちょっと、クォーツならほぼ7万円ジャストで歴史的な名モデルが手に入ります。

カルティエ 時計 中古」に続く国シリーズの1つです。その最大の特徴は、丸みを持ったケースと3時位置のケースサイドをくり抜くように配置されたリューズ。モダンな「タンク フランセーズ」、エレガントな「タンク アメリカン」よりボリューミーな印象で、初代に近いフォルムが好みならこちらがおすすめです。そして、こちらの「タンク アングレーズ」はすでに生産終了しており、新品が欲しいなら今すぐゲットすべきでしょう。" />