記事一覧

「マンタトラスト」とカール F. ブヘラの活動報告。日本橋三越本店にてイベント開催


カール F. ブヘラのダイバーズウォッチコレクション「パトラビ スキューバテック」はこれまでに「マンタトラスト」とコラボレーションをした特別モデルを発表してきました。

 2021年8月22日(日)午後5時より、日本橋三越本店本館6階にて【「マンタトラスト」とカール F. ブヘラの活動報告】イベントが開催されます。2013年から続くカール F. ブヘラとマンタトラストとのパートナーシップについて、これまでの取り組みとともに、今年発表されたスキューバテック特別モデルの紹介が行われます。



2021年8月18日(水)~30日(月)までの期間開催される[第24回]三越ワールドウォッチフェアは時計ファンにとって待望の13日間です。今回、カール F. ブヘラはフェア内イベントとして、パートナーシップを組む「マンタトラスト」と取り組んできたプロジェクトについてご報告いたします。「マンタトラスト」メディア&コミュニケーションマネージャー、サイモン・ヒルボーン氏とオンラインで繋ぎ、直接報告を聞くことのできる貴重な機会です。

  海中を優雅に泳ぐ姿が魅力的なマンタはダイバーズならずとも憧れの存在です。しかし、残念なことに様々な要因によって絶滅の危機に瀕しており、保護の必要性が高まっている海洋生物です。2011年に設立されたイギリスの非営利団体「マンタトラスト」は、マンタの保護に加えて彼らが生育する海洋環境も守るという社会的意義のある活動を行っています。そして、カール F. ブヘラは2013年にパートナーシップを結び、これまでにいくつかのプロジェクトを支援してきました。

 それでは、どのようなプロジェクトに取り組んできたのでしょうか?その範囲は広く、専門性の高い科学的調査から地域での教育活動など多岐に渡ります。チューダー(チュードル)今回、マンタトラストでメディア&コミュニケーション業務に携わるサイモン・ヒルボーン氏とオンラインで繋ぎ、マンタトラストとその活動について、また今年予定しているプロジェクト、カール F. ブヘラとの絆などについてお話いただきます。

 カール F. ブヘラのダイバーズウォッチコレクション「パトラビ スキューバテック」はこれまでにマンタトラストとコラボレーションをした特別モデルを発表してきました。今年はライトブルーが美しい「パトラビ スキューバテック モルディブ」です。なぜ「モルディブ」なのかという理由も含めて、特別モデルについても詳しくご紹介いたします。「パトラビ スキューバテック」コレクションについては日本特別サイトをご覧ください。

  この貴重な機会にぜひ「三越ワールドウォッチフェア」にご来場くださいませ。


【おすすめの関連記事】:http://klar.top

シチズン(CITIZEN) の王道モデルにポップなカラフルダイヤルが登場!


ブラックの文字盤にホワイトのアラビアインデックスがあしらわれた、視認性のよい腕時計。ケースやバンドには樹脂、風防にはアクリルと軽くて丈夫な素材を使用しており、実用性に優れています。

日常生活はもちろん、アウトドアシーンでも重宝する10気圧防水仕様。ほどよいラフさのあるデザインが特徴で、カジュアルなコーディネートと好相性です。



飽きずに長く使用できる、ベーシックなデザインの腕時計。文字盤はシンプルに仕上げており、視認性に優れています。手洗い時にも装着可能な日常生活用防水仕様です。

金属製のケースに合成皮革のバンドを合わせて、上品な雰囲気を演出。バンドに厚みがあるため、腕に負担がかかりにくく装着感は快適です。ジャケットスタイルにも取り入れやすい腕時計を探している方におすすめします。



ゴールドの針やインデックスが目を引く、おしゃれな腕時計。文字盤・ケース・バンドのカラーリングはブラックで揃えて、スタイリッシュなデザインに仕上げています。

バンドの素材には、丈夫なうえに汚れに強いウレタンを採用。軽量で腕に馴染みやすいため、着け心地は良好です。マリンスポーツなどにも対応できる10気圧防水仕様で、幅広いシチュエーションで活躍します。


【関連記事】:http://agubuyma.top/

300億年で1秒も狂わない!? 新たな次元に挑む腕時計3傑

機械式時計は、原理こそ1世紀以上前のクラシックだが、時とともに研鑽され、それぞれの時代で新たな潮流を生み出した。

それは今も変わりなく続く。やがて後世において、その1本が時計を進化させたと称されるかもしれない。前編に続き、後編をお届け。

HUBLOT
ウブロ/ビッグ・バン ウニコ レッドマジック
鮮やかなレッドは素材に懸ける情熱の色



9月発売予定。世界限定500本。セラミックスケース、45mm径、自動巻き。278万円[予価]/ウブロ 03-3263-9566
現在、セラミックスは時計の外装に欠かせない素材になった。しかしその歴史はまだ浅く、さまざまな技術的ハードルがあるのも事実だ。

例えばレッドセラミックスもそのひとつ。既に黒、白、青など多くのカラーセラミックスが実用化されているが、鮮やかな赤はこれまで再現できなかったのだ。ウブロの新品腕時計なぜなら、焼成時の高温に対し、顔料が反応してしまうからである。

これに対し、ウブロの研究開発部門は、セラミックスの加圧と加熱焼結の融合でついに鮮やかな赤を実現したのだ。

4年の歳月をかけて完成した情熱のセラミックスレッド。それは時計界からだけでなく、多くの産業界からも注目を集めている。

URWERK
ウルベルク/AMC
時計は原子と出会い、新たな概念に挑む



価格未定/イースト・ジャパン 03-6274-6120
電子式時計における精度基準は、標準電波の送信局や遠く宇宙のGPS衛星から送られる日付・時刻情報のデジタル信号である。その基礎になるのが原子時計であり、精度はクオーツなどの比ではなく、何千万年に1秒の誤差というレベル。

ちなみに、最先端の研究分野である光格子時計になると、300億年で1秒も狂わないという。この原子時計の精度で機械式時計を合わせるタイムピースが登場した。

スーツケース然とした原子時計装置に専用の機械式時計をセットすると、深夜0時に超正確な時刻に補正するのだ。

開発に費やされた期間は、約8年。圧倒的な精度への情熱は、時の概念への新たな挑戦であり、そのあり方さえも変えるかもしれない。

FREDERIQUE CONSTANT
フレデリック・コンスタント/クラシック ハイブリッド マニュファクチュール
コネクテッドウォッチは次なる領域へ



SSケース、42mm径、自動巻き。43万7000円/フレデリック・コンスタント 0570-03-1988
スマートウォッチというITからの黒船襲来で、一時は揺れた時計業界。ウブロ スーパーコピーしかし、それも落ち着きを見せ始めている。

スマートウォッチがウェアラブルなデジタルデバイスという位置づけを確立したのに対し、コネクテッドという方向性から、従来の時計の延長線上として有用な機能を取捨選択する傾向にある。

フレデリック・コンスタントは機械式と電子式をハイブリッドし、スマホと連携しながらワールドタイマー機能や心拍数などの活動量や睡眠のデータを共有する。

なかでも独創的な機能がキャリバーアナリティクスだ。これにより、時計のムーブメントの歩度、振幅、振動のエラーを測定できる。デジタルと共存するアナログ時計なのだ。

【関連記事】:人気ランキング1位

未来のスタンダードはここにあるか? さらなる高みを目指す実験的な腕時計

技術の進化とともに、計ることの可能性をどんどん広げてきた腕時計の世界。その進化のベクトルは今、エンタメなどの要素も取り入れ、さまざまな方向を向いている。ここに紹介する5本も、それぞれの感動で着ける人をもてなしてくれるもの。この中から、未来の時計のスタンダードは生まれるのか?

四半世紀を経て、クオーツがさらに進化
GRAND SEIKO
グランドセイコー/キャリバー 9F 25周年記念限定モデル



SS×K18YGケース、40mm径、クオーツ。50万円/セイコーウオッチ 0120-061-012
かつて世界中を席巻したクオーツ技術において、さらなる最高峰を目指したキャリバー9Fの誕生から今年で25周年。カルティエ 時計 修理それまでのクオーツでは不可能だった太い針を回す強いトルクをはじめ、秒針のふらつき抑制や、日付の瞬転を実現し、クオーツに対する廉価なイメージを一新した。



これを再び革新し、年差±10秒の精度を年差±5秒に向上。スケルトンケースバックで9Fクオーツならではの美も誇示。世界限定600本。

ハイテクセラミックスはさらなる領域へ
RADO
ラドー/ラドー ダイヤマスター グランド セコンド


プラズマ ハイテクセラミックスケース、43mm径、自動巻き。29万円/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7330
ケース素材として一般的になったハイテクセラミックスだが、技術はさらに進化中だ。このジャンルの先駆であるラドーは、美しい一体成型のホワイトセラミックスを、2万℃の活性化したガスが充満するプラズマ炉の中で分子レベルで組織変性させることで、素材にメタリックな輝きを与えた。


超高温ガスが充満したプラズマ炉の中で鍛造される様子。
スチールに比べて25%軽量かつ最大5倍の硬度を備え、ガンメタカラーはブルー文字盤とも美しく調和する。

【関連記事】:快適な旅を叶えるトラベル小物特集