コンテンツ

リンク集

  • お知り合い
  • 現行バンド
  • 調べもの

過去ログ

記事一覧

reasonの仕込み

前にも書いた、ミキサーに割り当ててた文字キーボードのショートカットが使えなくなったのが辛い。だがreason6以後のミキサーは固定ではなく、シンセだのオーディオトラックだのが追加されるごとにトラックが増えていくタイプなので事前の仕込みは不可能だ。さてどうするか。

文字キーボードは諦めてremote SL 25なりnano kontrolを使おう。こいつらを設定してやると、ミキサー上で指定した起点より右側のトラックのレベルなどをいじくれるようになった。さらにキーを割り振ると起点の移動もできる。

以前reasonで使って喜んでたtouch oscも使いたい。今までのデフォルトのファイルを開き、そこにあるマスターエフェクトをミキサーのマスターエフェクト側に配線し直す。touch osc側にはF5-F7のボタンを配置。ミキサー系の操作はマスターフェーダー以外は使えなくなっちゃったけど、これは仕方ないな。MIDI Implementation Chart.pdfまで見ていろいろやったけど、事前の仕込みは無理なことが判明した。

reason6キタ

節子、それreasonやない、recordや。

いやほんと、そう言いたくなるくらいreasonというよりもrecordになってしまった感じです。3.5GBのインストールファイルをDLすること約3時間。ウェブだと数分で終わったという人が多数居るので多分光回線なんだろうな。いいなあ。

reason6になっていいとこ悪いとこを書き出す。

いいとこ
・ミキサーが最強に立派になった。
・新エフェクトのpvとechoがすんごく使える。
・ラック画面がrecord同様横展開できる。
・もうreasonかrecordのどちらで作業するか考えないで済む。

悪いとこ
・マウスのホイールでのスクロールの反応が鈍い。
・reasonでずーっと使ってきたミキサーのミュートのショートカット(キーボードの1から0-=まで割り振ってある)が使えなくなった。
・つまりtouch oscで組んだいろいろな仕組みも再構築せんといかん。
・シーケンサのズームの向きがliveと逆で未だに慣れない。ノートのないエリアにズンドコとフォーカスしていく仕様が腹立たしい。

こんなとこでしょか。つかせっかくreason6が来たタイミングでまた例の頭痛が始まっちゃって今からレーザー当番もあって辛いです。

ドラムの音

最近えぐった曲はどれも共通してドラムの音がいい。そうか俺はこういう音を求めていたのか。でもこれを打ち込みで再現するのは難しい。ただのサンプルをぺたぺたと打ち込んだだけでは生ドラムの空気ぽさとかアナログからサンプリングしてきた感などが出ないのだ。でもっていろいろ試した結果、ドラム音源の後に4つエフェクターを並べていい感じに空気感を出すことに成功した。combinatorにまとめてFXのon/offを切り替えると違いが分かりやすく、offだといかにも打ち込みな音なのにonにするとサンプリングしてきたループですと言って人を騙せる程度に変化する。

でもドラム以外の音まで手が回らず、全体で聴くとアンバランスで気持ち悪い。ていうかベースは手弾きせんとだな。昔は弾くの好きだったんだけど、音を混ぜるのが難しく、一方でシンセだのサンプラーでベースをやると音の混ざり具合が何もせずともよくなるので打ち込みばかりになっていたここ最近。ベースを弾く決意とともに、仕事で外神田に買い物に行ったついでにベース弦も買ってきた。ギター弦と違って自分が使うゲージを把握してないので買う時にいつも困るが、ダダリオのギター弦ならゲージが分かる(009-042の紫のパッケージ)のでそれと同じ色のベース弦を買えば大丈夫だろうという安直な方法で対処する。はやくこいreason6よ。

パン付きスペアナ

Rolandの最先端技術、V-Remasteringがスゴすぎる!
http://www.dtmstation.com/archives/51741938.html

こりゃすごい。リアルタイムステレオスペアナだけでもステキなのに、いろいろと音をいじれる。これあればステキ音源の音の分布具合を視覚的に解析して参考にできたりとか夢がマジひろがりんぐ。いーなーこれ、欲しいわ。久々にrolandの製品にときめいたわ。でもguitar rigも買わんといかんし、予算厳しいのう。

ギター環境悩み中

reasonが6になる。ネタもたくさん溜ってるのでそろそろきちんと録音していきたい。そのためのギター録音環境をきちんとしたい。

今現在、エフェクターはRP350を使っている。買った当初は気に入ってたが、guitar rigを試した後だとアンプシミュレータとしての再現度に足りなさを感じる。もう一つ、ノイズリダクションでトーンが変わり過ぎるのが致命的。シングルコイルのギターを弾くので、クリーン系でもノイズは出てしまう。RP350のノイズリダクションはただのゲート以上に音質に変化が出てしまう。これがクリーンのときに目立ってキモチワルイのだ。

guitar rigで録音するなら、liveにてプラグインとして使うか、enerちゃんでguitar rigの音を出し、MacBook側のreasonで録音という面倒な環境でやらないといけない。せっかくreasonが6で単体完結DAWになるというのに、これでいいのか。しかも後者の構成だと、enerちゃん用にオーディオインターフェースが要る。

もう一つの案はreasonに内蔵されているline 6のアンプシミュレータを使う方法。デフォルトではわずかなモデルしかないので使えないレベルだが、pod farmというline 6のアプリを購入すると、そのアプリで組んだセットをまんまreasonで使えるらしい。そのpod farmのデモを試してみたんだが、デモだと使えるアンプやエフェクトの数の制限が厳しくて購入の判断に足らない。UIもいまいち使いにくい。guitar rigのデモ版の30分以内ならsaveできない以外は全部試せるのに比べるとセコすぎて死んでしまいそうだ。使った範囲での音は悪くはないが、guitar rigのtwang reverbのような「これだ!」って音がない。

というわけでguitar rigを専用のコントローラ(オーディオインターフェースも兼ねてる)込みで買ってしまうのがベストなのか。twang reverbにts9つなぐといい音して、これなら何時間でも(最大1時間とする)弾いてられるわって感じなのよね。練習でも遊びでも、いい音で弾く方のが気分いいしモチが違う。9月末までに結論出せばいいからゆっくり検討しますわ。

reason6

reason6

5でそんなに曲つくってないのに、もう6か。そしてまさかのrecord消滅、というか実質的にreasonに統合されちゃった。いやこれのがスッキリしていいけどね。新エフェクトも追加され、MacBookのマシンパワーがちょっとだけ心配になってきた。でもenerちゃんあるから平気か。6ワクテカ。

こりゃひどい

mt.mp3

monotribeで適当に遊んでてできた曲。他の遊びをやってた関係でEMXのaudio inを経由してて全体にリバーブかかってます。あんまり頭使わないで適当にいじってるだけでそれっぽく曲になるから面白い。

このフィルタのえぐい感じはEMXでは出ないな。アルペジオなんかにサラっとかけるフィルタならEMXのがきれいで使いやすいけど、えぐさ大事。

EMXと組み合わせて、えぐいシンセ担当とか、active step使ってポリリズムやるとか、夢がひろがりんぐ(懐かしいな)。最初はmonotribeで同期するならmonotribeを二台並べないと意味ねえよなとか思ってたけど、そうではなかった。

reg.mp3

http://www.megatch.com/music/reg.mp3

会社の動画用につくった曲が個人的にツボ中なので公開しちゃう。人を食ったようなシンセだが、社長も笑ってた。

filtatron

http://www.megatch.com/music/sakura_rev.mp3

iPadのアプリ(iPhoneと共通)のfiltatronを購入して遊ぶ。楽器屋に行くとmoogのエフェクタがショーケースに入れられてるのをよく見るけど値段が高くて手が出ない。それがアプリとはいえ格安で手に入るのでこれは買うしかないでしょ。

何かっつーと、音をグリグリいじくる変態エフェクタです。サンプル再生とマイクからの音声入力とVCOの3つを音源とし、フィルタとLFOとディレイと歪みなど。録音機能があるのでリサンプリングしたり、ファイルを書き出したり読み込んだりできる。

上の曲はreasonでsakuraのピアノフレーズをリバースで打ち込んで書き出してfiltatronに転送し、ループ再生させつつ途中からVCOが混ざってきてツマミをグリグリし、やってる本人は楽しいんだけど聴かされる側にはたまったもんではない悪夢のような3分40秒でございます。

touchOSC続き

ファイル 818-1.png

いろいろ増やした。1とか2のボタンワケ分からなすぎだろ。や、reasonはテンキーにいくつかショートカットが割り振られてて、1と2はループポイントのスタートとエンドになってて、個人的に凄く使うんですよ。startとかendって文字を振るよりも1と2のが慣れてるので。中継アプリのosculatorでキーコードも割り振れるので、command+1と+2でラックとシーケンスの画面切り替えもできる。他、未割当のロータリー4個と14列フェーダーで迷わないように数値振ったりなど。

エディタの方に整列とか均等配置などの機能があればいいのに、ないので微妙にレイアウトがズレてるというか、気になるのに直さないズボラさ加減。