記事一覧

voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 MC つづき

ファイル 1995-1.jpg
ファイル 1995-2.jpg
ファイル 1995-3.jpg
ファイル 1995-4.jpg
ファイル 1995-5.jpg

撮ったまま、リサイズのみ。

ヘンなレンズではある。現代のレンズだがMFで、解放ではカリカリさがない。だけども一番の魅力はその解放でのふんわりとした描写。夜のレンズとの異名もあるが、夜景向きでもない(個人の見解です)。ただ、はまった時の描写はたまらなく好きだ。lightroomでいじるとよさが死ぬ。せいぜいが露出や傾きの調整くらいしかやることがない。

FA43mmよりさらにゆるい。家族のイベントなど外せない時はFA43mm、個人的な趣味写真ならnokton classic 40mmでもいい。フルサイズ対応のF1.4の大口径レンズだがかなり小さい。小さいが、ギミック付きのマウントアダプタとセットだと重さはある。カリカリばかりの写真だと疲れちゃうので使うと楽しい。つってもこのレンズも絞ればカリっとしますけどね。

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
公開設定