記事一覧

super takumar 1.4/50

ファイル 1814-1.jpg
ファイル 1814-2.jpg
ファイル 1814-3.jpg
ファイル 1814-4.jpg

heliosの写りが楽しくて、もう少しジャンキッシュな、トイっぽさのあるレンズで遊びたくなった。

holgaのEマウントを検討したがやめた。25mmという画角が自分には使いにくいのと、それで遊んでて急にカッチリとした撮影をしたくなったときにレンズ交換なしには対応できないのが理由。

でもって手持ちの玉であまり使ってなくてジャンキッシュなのが一つあった。takumarの50の1.4で、見ての通り開放で撮るとソフトフォーカスっぽくなる。購入当初は気に入らなかったのだが、これはこれで面白いのではないかと思えてきた。F2.8まで絞ればソフトフォーカスぽさは消えるし、もっと絞ればカリっとまではいかなくともそこそこ撮れそう。

周辺減光も含め、フィルタ類なしでこうした描写が楽しめるのはよろしい。ボケはグルグルの気配があるものの、グルグル度合いを存分に味わうにはフルサイズで試したくなる。

フルサイズね。悩んでます。α7系に行くか、K-1にするか。K-1すごくいいカメラだと思うんだけど、出始めの価格はさすがに躊躇っちゃうし、何よりOVFで薄いピントの山を見る自信がない(^^;

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
公開設定