記事一覧

中国ツアー10/14

最終回です。16日現在、疲れはとれて仕事もしてきたけど引き続き下痢中。一向に改善されず。明日おでかけしたいのに困るな。

10/14

5時過ぎにノドが渇いて目が覚める。そのままうつらうつらと6時まで。起きて朝食。食欲はあまりないけど長丁場になるのとコーヒーを飲みたいため。

このホテルのネットは無線LANなのでiPhoneも無線をオンしてメールを読み込んでおく。7時チェックアウト。手続きはすぐ終わる。気になるのでバスの件を聞くが先方の英語も不十分でどうにもならん。仕方なく玄関で他の待ち客に混じって待つも彼らはみんなお迎えの車あり。しばらくするとドアボーイが貿易センター(名ばかりで小さいオフィスだ)が開いたと案内してくれた。ここでチケットを買うらしい。何て不案内な。チケットを買えたのは出発の20分前。バスを待つと何か来たが時刻表に書いてあるのと会社名が違うのであれは別のバスだ。待ってるとボーイがあれだよと言う。紛らわしい。乗る。胸に行き先を示すシールを貼られる。0745出発。

0940香港の税関に到着。横の席のにいちゃんはインテリぽかったので英語で話しかけると通じた。税関とその後に乗るバスについて心配なので色々質問するとfollow meと言ってくれた。助かる。全ての荷物を持って税関の行列に並びつつこのテキストを書く。

税関は45分かかった。時刻は1020。にいちゃんは待ってくれてはいなかった。ダッシュで外に出るとバスターミナルがあるが、多すぎてどれだか分からん。乗って来たのと同じ色のバスが数台並ぶエリアに近付くと胸のシールを見て「これに乗れ」と言われる。ガラガラですぐに出発するとは思えないのだが。心配になって外のスタッフにエアチケットを見せて聞くがさっきのバスで間に合うという。本当か? バスの出発を待ちつつこのテキストを書く。空港まで1時間とすれば11時までに発車すれば間に合いそうだが。

1047バス発車!

隣のおっさんがずっと咳してて、後ろでは赤子がずっとぐずってる。何の苦行だ。

1121到着、ってディズニーランドじゃねえか。どうりで子供連れが多かったわけだ。

1136空港到着! チケットカウンターは空いてて即通過。手荷物検査でノギスが引っかかり、捨てるわけにもいかないので服ケースにいれて預ける。1200再度手荷物検査完了し1255の搭乗を待つ。全然余裕ですやん。バスの間はトイレ不可なので水をなるべく我慢していた。水が全部捨てられたのでスタバでラテ。hkdもjpyも人民元も使えないので不便。会社のカードでサクッと支払い。

1325定刻出発。隣の席は太めの女性でややピンチ。でも全体的に空いてて女性は移動していった。広い。助かる。

1530台北。乗り継ぎ案内のアテンダントに東京行きはこっちかと聞くと「うんうんうんうん」と答える。うんじゃねえよ(日本人ではないし全方位的にかわいいので許す)。とか言ってると緊張が解けたのかイノキピンチに。うんうん。

1625東京行き。隣の席は空いてる。楽だ。

2020着陸。機内モードを解除し、実家と日本の社長に電話で連絡とサイトにいつものネタを書き込む。現地社長からSMSで"arrived?"と連絡があったので無事だったことの礼を返信する。

淀みなく色々通過。スカイライナーで上野まで。日比谷線に乗り換えるには地下通路が近道だが、どうしても日本の空気に触れたい気がして地上を歩く。日本やっぱきれいだな。静かだな。活気ねえな。人々に覇気がねえな。

23時前アパート到着。荷物を降ろすと水槽にエサを入れる。ただいまー。

おわり。

コメント一覧

GoGoGo 2010年10月18日(月)00時04分 編集・削除

もつかれ~。中国ツアー楽しく読ませてもらいました。
しかし、近そうな国から帰国するだけなのに、早朝出て夜中に到着とは。
USAの方が全然カンタンみたいな…ヽ(*゚Д゚)ノ

オメガ@megatch.com 2010年10月18日(月)00時57分 編集・削除

どもです。
今回は色々とややこしい感じでした。

1.税関やバス会社の連中は英語が通じないと日本社長に脅され続けてた(ドライバーは英語不可だったけどチケット係のねえちゃんとかは英語いけた)。

2.一国二制度システムにより中国→香港→日本という移動で税関手続きが無駄に多い。

3.飛行機も香港から直行せず台北経由。

といった理由で時間がたっぷりとかかるし色々と心配がありました。USAで自分一人で車運転して空港まで移動して日本に帰ってきたときはほとんど何の心配もなかったんですけどね。今回は国慶節の絡みで直行便の値段がべらぼう気味だったのでこんな感じになっちゃいました。次回あればまた書きますんでお楽しみに。

リンク集: スーパーコピーN級品 ,ルイヴィトンマフラー 偽物 ,オメガ 偽物 ,スーパーコピー時計 代金引換 ,エルメス バーキン スーパーコピー ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー