記事一覧

夜中にプログラムなんてやるんじゃなかった

前のエントリを書いてから突如プログラムをいじり始めた。

おとうさんスイッチのプログラムで、データのセーブに反映されない要素があり、客の要望でそれらを反映させたいと。しかも過去のセーブデータが読めなくなるようなことはないようにしてくれと。単純に新しいパラメタを読み書きすると過去との互換性に問題が出るし、過去のデータをそれと認識する術もなく。あそうか、新しいデータに何かマークを付けて新データと認識できれば、新データの時だけ余分にパラメタを読み込めばいいのか(旧データのときは0を入れとく)。つわけで書き出しの最初にデータのバージョン情報を宣言。読むときはバージョンごとに振る舞いを分ける。何度かテストして上手くいったところで終了。

暑い。普段ならちょうどいい室温だけど、プログラムやってるとむしょうに暑く感じる。身体からの発熱が多め。こんなんで寝られるかしら?

コメント一覧

リンク集: スーパーコピーN級品 ,ルイヴィトンマフラー 偽物 ,オメガ 偽物 ,スーパーコピー時計 代金引換 ,エルメス バーキン スーパーコピー ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー