記事一覧

コンピュータのスペックが足りません

ファイル 2023-1.png

昨日の曲、Mac miniだとちょっと重い。一部の音は内部でつくった後にサンプリングしてるので、その時点で別名で保存しといて、作業を継続するファイルでは使わなくなったサンプリング元のシンセとエフェクトを削除。これで少しは軽くなったけど、この後にギターの録音などもすることを考えるとなるべく余裕を持ちたい。だもんでwindowsにreasonを今更インストール。

当該の曲はサクサクに動いた。そしてwindowsに持ち込んだもう一つの理由がrespireというシンセ。これ、reasonのショップで安売りされてた時(今の価格の1/3くらいだった)に買っといたんだけど、とにかくクソ重い。でもPUBGのウルトラで40-50FPS出るwindowsマシンなら余裕だろ。早速適当なpadのパッチを開いて鳴らす。はい、cpuの負荷が高くてreasonの再生が止まりました。

なんだこれ。respireが重すぎる、そしてMac miniは思ってたよりは健闘していた、ということか。それに立派なグラボ(GTX1060)もreasonには全く関係ねえしな。

ソフトが重いからコンピュータの性能が上がり、コンピュータの性能が上がったから今までできなかったような重いシンセやエフェクトをメーカーがつくり、このループの繰り返しか。だからハードウェアのシンセもなくならないのよね。

respireのpadは派手すぎて曲には向かなかったので無理に使うのをやめ、Mac miniに戻ってrocketで鳴らして録音。rocketのハイパスフィルタ最高に好きだわ。

コメント一覧

リンク集:スーパーコピー時計ロレックススーパーコピーウブロスーパーコピー
リンク集: スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, スーパーコピー