記事一覧

去年の話

もう済んだ件かつウエブでも時々見かけるので自分も書いちゃう。去年は裁判員制度の裁判員候補に選ばれておりました。

一昨年末に突然封筒が届きまして、2017年の候補に選ばれたよ、断るなら今のうちに理由を添えて返事してねと。断る理由がないので放置で受諾。

ただ候補なだけで実際に裁判員をやれるかはさらなる抽選待ち。そして去年の夏頃に呼び出しが。呼び出されたのは24人くらいで、ここからさらに抽選で8人(裁判員6人と予備2人)を選ぶよと。ここの抽選で負けまして、最後は法廷を見学させてもらって終了となりました。

やってみたかったなあ裁判員。確率的にかなりレアだし、仕事を堂々と休んだ上でお給金ももらえるし、終わったら記念のバッジをもらえるし。ちなみに一説には、死ぬまでに最初の封筒が届く確率が1/500だそうです。もう一回届かねえかな。

コメント一覧

リンク集: スーパーコピーN級品 ,ルイヴィトンマフラー 偽物 ,オメガ 偽物 ,スーパーコピー時計 代金引換 ,エルメス バーキン スーパーコピー ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー