記事一覧

α7s

ファイル 1996-1.jpg

今年最後の物欲おじさんブログへようこそ!!

α7sを今更買ってしまいました。理由は単純にフォクトレンダーやcontax Gマウントのレンズをフルサイズで使いたかった、あるいはheliosなんかもやはりピーキングのあるカメラの方が使いやすいよね〜といったところ。だったらα7でもいいじゃねえかと。α7sの半額だぞと。なんですけどね、contax Gマウントレンズの広角はα7では色かぶりが凄まじいんですよ。他、サイレントシャッターと超高感度と画素数が低いゆえのファイルサイズ小さくて取り回し楽だよねなど。

手にしてみて思ったのが、まず小さい。ロレックス スーパーコピーレンズが付いてないとnex6と大差ないくらいの軽さ。ホワイトバランスはnex6から進化してなくてちょっと残念。設定項目は増えてて歓迎できる一方、相変わらず最後の痒いところに手が届いてない。かなり暗くても撮影できるが、さすがにノイズはたっぷり出る。他のカメラなら諦めるような状況でも手持ち撮影できるのはすごいが、K-1でもそこそこの暗所で撮れるのでインパクトは弱め。バッテリーはもたない感じだがnex6と共通なので現在手元に4個もあるので十分足りる。

さらにvoigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical IIIも購入。フル対応の広角レンズにしてはかなり小さく、デジタルで使っても色かぶりせず。中古で安いのを発見したので思わず手が出た。魚眼ではなく、まっすぐ写る広角でここまでの画角のレンズは初めて。

サイズと価格とのトレードオフでやや暗めだけど、そこはα7sが補ってくれるかなと。結果、ノイズは盛大に乗るけどとりあえず撮れる。先日の広角の写真も上3枚はlrでノイズ処理してないのでノイズだらけ。でも撮れないよりマシ。マシマシ。

コメント一覧

リンク集: スーパーコピーN級品 ,ルイヴィトンマフラー 偽物 ,オメガ 偽物 ,スーパーコピー時計 代金引換 ,エルメス バーキン スーパーコピー ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー