記事一覧

江ブ研ここで更新

ファイル 1771-1.jpg

ここで江ブ研を更新するお。

10月24日、天気晴れ、風強め(夜には木枯らし1号になった)。ウ2と亀山へ。13時半開始。ノー感じ。対岸も同じく。

ロッジへ移動。こちらは水が少しマシで見えバスもいるけど食ってる感じないしプレッシャーも高め。行ったことのない上流側へ歩いていくと魚は鯉しかいなかったけど気持ちよかった。

三島へ行っても同じ感じの可能性大。しかも減水が足りず期待値の高い正木は無理っぽい。となれば経験のあまりない高滝でギャンブルかつポイント開拓でもするか。途中で吉寿に寄ったりで時間を浪費しつつ高滝へ。

橋の下のポイントで開始。つってももうすぐ日没。でもってレッグワーム放置をやめて回収してたウ2にヒット。それが上の写真(俺が巨大なバスを持ってるように見えるけど違うしフォトショでもない)。この後は徐々に活性が上がってきてモジリを追って食うバスが数多くいたがマイクロ、i字系、レッグワーム、5cmペンシル、ホローベリー等の朝パターンボイル狙いオールスターを投入するも釣れず、暗くなり終了。

亀山はターンオーバーだったんだろうな。高滝はいい感じだったけど地元の釣り人っぽい人たちが夕方にワラワラとやってきて釣りにくかった。地元人ぽい人たちも釣れてなかったけど。秋は釣れないのが定例だけど、高滝は違うのかな。これは色々と開拓の余地がありますな。

コメント一覧

リンク集: スーパーコピーN級品 ,ルイヴィトンマフラー 偽物 ,オメガ 偽物 ,スーパーコピー時計 代金引換 ,エルメス バーキン スーパーコピー ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー