記事一覧

ykhm走行

横浜まで自転車で。

片道40kmくらい、サドルのポジション出し、装備の確認等にはちょうどいい距離。前日夜に右膝が痛くなり迷うが当日朝は痛みなし。10時過ぎに出発。

sportfulの厚手の長袖ジャージ+下にアンダーアーマーヒートギアの長袖を着てても最初の30分は寒くて不安になる(気温は14-16度)が、以後は少し暑いくらいに感じた。発汗もそこそこあるが、汗でビチャビチャになることはない。R4→R15と走りノンストップ2.5hで横浜駅周辺に到着。

メシ処を探すが難しい。人が多過ぎて駅近辺で自転車を置いて落ち着いて食事ができそうな店が見つからない。麺を食いたかったが家系か油そばばかりで自分の胃質に合いそうな店もない。しばし彷徨った後にR15を引き返し、その途中の豚骨ラーメンを食すことに。

帰路は向かい風。膝の痛みが復活。レーパンは新たに安いのを手に入れたが今度のは酷い痛みはなかった。それでも荒川と違って何度も繰り返すストップ&ゴーで痛みは蓄積していくが、膝の痛みは減少していった(慣れただけか?)。17時頃に帰着。91km。

直前にwiggleから届いたジャージがなければ序盤は厳しかったかも(ちなみに税関で2700円とられました)。水分は持って出た700mlとメシ後にコンビニで買った1リットルで足りた(共に電解質タブを適用)。トピークのダイナパックにNEX6を積んでいったがほとんど使う機会がなかった。終盤までSPDのはめ方に慣れず苦労した。

そんでもって帰ってきてから右膝の痛みがエグい。しばらく自転車は自粛か。

コメント一覧

リンク集: スーパーコピーN級品 ,ルイヴィトンマフラー 偽物 ,オメガ 偽物 ,スーパーコピー時計 代金引換 ,エルメス バーキン スーパーコピー ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー