記事一覧

サーボ回し

社長担当のお値打ちマシン、動作中に強めに負荷をかけるとモーターの回転が低下することがある。これを解決さすために社長がとんでもないアイデアを出して図面まで描いてよこした。有効な対案を出さないとこれが可決してしまう。会社に転がってるサーボモーターはトルク値が高いので、これを欲しい感じに回せるように調整大会。

今回はコントローラボード等を使わず速度制御で回す実験。サーボパックと24V電源に100Vを供給。回転の指令として24Vを使う。いろいろやるがSVONしない。設定を見直してると、なんだサーボパックの設定でpot/not/svonの信号なしでもonできるのを発見。でも回らず。エンコーダのケーブルがいつものと違うな。絶対値仕様のやつと見た。設定をいじってインクリメンタルに変更したらSVONした。あとは50Cの設定を細かくいじって46番に24V入力で3000回転だの加速時間を1000msecだのと設定。簡単なスイッチボックスがあれば3パターンの速度と回転方向と回転のon/offを制御できる。

実際に動作してるとこを社長に見せて無茶な設計を改めるように説得。あとは社長の判断次第。

コメント一覧

リンク集: スーパーコピーN級品 ,ルイヴィトンマフラー 偽物 ,オメガ 偽物 ,スーパーコピー時計 代金引換 ,エルメス バーキン スーパーコピー ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー