記事一覧

inpos諦める

オリエンタルのスライダでinpos信号をうまいこと扱えたので安川のサーボでもやろうとしたがどうにも信号が取り出せない。色々調べているうちに、サーボパックの表示にinpos状態が表示されてるらしいので見ていたら位置決め動作の途中でも累積パルスと現在地が一致するとinposが点灯するのを発見。つことはinposだけ監視してるとパルス吐き終わってないのに次の動作のトリガーを吐いちゃう可能性もあるのかな。や、パルス吐き終わり→inpos確認するのが正解か。ともあれ取り出せないので意味がない。一旦諦める。

一方で外注製のパルスモータを動かすテスト。結線は4本だけなので問題ないが動かん。パルスの方式の個別・共通の問題か。ボードの設定を変更してやるとある程度動くも変だ。動作させつつテスターをあてると3.5Vとか出てる。5Vのon/offのはずなのにな。はい、ズボラかましてました。外注の箱に寄生をかけてる訳だが、元からの4本ケーブルをそのまま残してて、そっちでも電気の流れが出ての不具合だった。元のケーブルを抜いたら一発で解決。

以上の仕事はそんな時間かからんかったのに、会社のプリンタ1台をリプレイスするのにえらい時間がかかった。新しいプリンタで会社の専用伝票が使えない。高確率で紙づまりを起こす。パンチ穴か目印の穴が問題のよう。別のプリンタと入れ替えるが今度は98用のドライバがない。レーザーマシンで未だに98のマシンを使っていたのだ。これをxpにリプレイス。ところがxpマシンがシリアルポートを積んでるくせにPS2ポートを積んでない。マウスとキーボードがないので買いに走る。これで買い置きxpデスクトップを使い切ってしまった。また買い置きしとかんとな。

コメント一覧

リンク集: スーパーコピーN級品 ,ルイヴィトンマフラー 偽物 ,オメガ 偽物 ,スーパーコピー時計 代金引換 ,エルメス バーキン スーパーコピー ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー