記事一覧

midiネットワーク

animoogを宅録環境にバリボリ取り入れていきたい。ヘタレなので手弾きより打ち込みを重視したい。つまりMac側の何らかのシーケンサからmidiでanimoogを制御したい。なんとかできないものか調べてたらMacのOSにあるネットワークmidiでどうにかなる可能性が。

ここの説明が一番分かりやすかった。reasonは外部をmidiで制御する気がないのでliveを立ち上げ、midi toをネットワーク(セッション1)にしてanimoogのsetupのrefresh midi input(s)をタップしたらanimoog側でノートを受信し始めて音が出た。

ついでにmidiネットワークでremote slからネットワークセッション1にライブルーティングしたらremoteを弾くだけでanimoogが鳴る。

ただし初代iPadにはanimoog+ネットワークmidiは重いのか、時々派手にノートのタイミングがズレたりする。つかプリセットを切り替えると設定次第できちんと鳴ったりモタったりするっぽい。

いやでもこれはすごい。今はまだ実用性については微妙な部分もあるけど、コンデジと同じようにDTM系もiOSに食われていく可能性を強く感じる。えらいことですよこれは。

コメント一覧

リンク集: スーパーコピーN級品 ,ルイヴィトンマフラー 偽物 ,オメガ 偽物 ,スーパーコピー時計 代金引換 ,エルメス バーキン スーパーコピー ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー